大東銀行トップページ

当行行員紹介

Interview

行員紹介

地域社会の役に立ちたい!

名前 渡邉 史織
入行 2012年
勤務 営業店
出身大学 福島大学 人文社会学群 経済経営学類

現在の仕事内容

個人のお客様への資産運用のご提案をしています。投資信託や保険商品、外貨定期などを取り扱っています。
若い世代の方には将来の資産形成のため、運用商品をご提案したり、高齢の方には相続対策など、会話の中からニーズを引き出し、お客様に合ったご提案ができるよう、対話を重視しています。また、ご提案のため、日々知識の習得に励んでいます。
お客様から、「ありがとう」の言葉をいただくたびに、やりがいを感じます。

今の仕事のやりがい

お客様のご家族がお亡くなりになり、相続の手続きを自分が担当しました。
お客様自身ご高齢のため、相続のお手続きも少し難しかったようで、「自分だけではできなかったから、あなたがやってくれて良かったわ。」とお言葉をいただき、とても嬉しかったです。 また、今後の資産運用の見直しも相談され、ご提案させていただきました。
その後、家族のローンのお手続きがあった際もお手伝いさせていただくこととなり、「あなたにやってもらって助かった、ありがとう。」と感謝の言葉もいただき、仕事にやりがいを感じました。

この会社に決めた理由

就職活動では、地元に貢献したい、との思いから、県内企業を中心に活動していました。
なかでも、金融機関は幅広い業種の方や、お客様個人のより良い生活のために、お役に立てる仕事であることを知り、自分も力になりたいと思いました。
また、働いている先輩から、銀行の仕事内容や、職場の雰囲気などを聞き、やりがいを感じながら働ける職場であること、日々の勉強が自己の成長につながることなどが決め手となりました。

これまでのキャリア

営業店1カ店目(後方事務・窓口担当4年半)→営業店2カ店目(検印・営業3年)→営業店3カ店目(検印・営業2年目)

先輩からの就職活動アドバイス!

いろんな企業を見て、自分に合う会社を見つけてください。
取り繕うのではなく、自分らしさを出し、積極的にアピールしてください。
自信を持って取り組めば、必ずいい会社に巡り合えます。