NISA(少額投資非課税制度)

NISA
(少額投資非課税制度)

NISAとは

2014年1月より導入された投資収益が非課税となる制度です。年間投資金額には上限がありますが、日本に住む18歳以上のすべての人が利用できます。NISA制度を利用すると、上場株式、公募株式投資信託から得られる普通分配金(配当所得)や運用益(譲渡所得)等にかかる税金が非課税になります。
上手に「NISA」を活用して、将来に備えた資産作りを始めてみませんか?

NISA口座を使うとどれくらいおトク?

投資信託から得られた利益には税金がかかり、差し引かれます。
しかし、NISA口座を利用すると非課税で運用できます。

例えば…10万円の利益が出た場合

10万円の利益が出た場合

NISAのポイント

新しいNISAのポイント 新しいNISAのポイント

NISAの制度概要

制度 つみたて投資枠 成長投資枠
制度の概要 年間投資枠 120万円 240万円
非課税保有期間 無期限化
非課税保有
限度額(総額)
1,800万円※簿価残高で管理(枠の再利用が可能)
成長投資枠1,200万円(内数)
口座開設期間 無期限(恒久化)
対象商品 積立、分散投資に適した一定の投資信託
(現行のつみたてNISA対象商品と同様)
上場株式・投資信託等(①整理・管理銘柄
②信託期間20年未満、
高レバレッジ型及び
毎月分配型の投資信託等を除外)
対象年齢 18歳以上
購入方法 積立 一括(スポット)・積立

NISA口座開設のながれ

NISA口座開設のながれ NISA口座開設のながれ